シャットダウンできない 再起動してしまう件

作成日:2015-11-06  更新日:2015-11-06

ある時突然、何度シャットダウンしても、再起動してしまうようになりました。
Windows 10 です。

Windows 8 からの機能である「高速スタートアップ」が原因の可能性があると書いてあるサイトを見つけました。
実際にその通りで「高速スタートアップ」をはずすとシャットダウンできるようになりました。
(後談:数週間後「高速スタートアップ」をオンにしてもシャットダウンできるようになりました)

Shiftキーを押しながら「シャットダウン」を行うと「高速スタートアップ」を使わずにシャットダウンでき、これで「高速スタートアップ」の問題か確認できました。

 

「高速スタートアップ」をオフにする方法

  1. 検索ボタンをクリックして「電源オプション」と入力し、「電源オプション」をクリック
    20151106-3
  2. 「電源ボタンの動作の確認」をクリック
    20151106-4
  3. 「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリック
    20151106-5
  4. 「高速スタートアップを有効にする」をクリックしてチェックをはずし、「変更の保存」をクリック
    20151106-6

 

Windows8からは、

「高速スタートアップ」といって、シャットダウン時にシステム情報をファイルに保存することで、シャットダウン後にすばやく起動するための機能が加わり、これが初期設定でオンの状態になっています。

このため、ハードウェアを増設したり、何か問題が起きたような場合には、シャットダウンしてから起動し直すのではなく、再起動が有効に働くようになりました。

完全にシャットダウンするには、Shiftキーを押しながらシャットダウンするか、高速スタートアップ機能を適用されずシャットダウンした後自動的に起動される再起動を行うかです。

 


参考:【Windows10】正常にシャットダウンできずに再起動を繰り返す場合の対処方法
パソコンの電源を完全に切る方法