この記事は2020年5月19日現在の内容で書かれています。

 

XSERVER は、一般的な機能に加えて以下のような特徴のある、とても使い勝手の良いレンタルサーバーです。

  • ウェブとメールに利用できるディスク容量が200GB~
  • マルチドメインやサブドメインとして利用できる数は無制限
  • 無料独自SSLが使える
  • ウェブ・メール・FTPのデータ転送量に対する課金は発生しない
    (ネットワークやサーバーに対して過大な負荷が掛かる場合には、制限を行う場合があります)
  • 作成できるメールアカウントの数も無制限
  • ウェブ、メールデータ、MySQLデータベースのデータのバックアップを自動で取ってくれているので、いざという時に安心
  • スピードが速い!

 

そんなXSERVERで、安心してビジネスに利用できる法人向けのサービスがエックスサーバービジネスです。

 

法人向けの主な特徴は、
サーバー運用に詳しい人がいなくても管理できるように、設定を代行してくれる「無料設定代行」機能が用意されていること、インターネット通信を暗号化して安心して使えるSSLの提供や、誤って消失してしまったデータの復旧、ネットワーク上の脆弱性を定期的に診断する、などの ビジネスを守る安心安全機能 が強化されていることです。
そして、2020年2月からは、「管理者ユーザー設定」機能が加わっています。

詳しい人がいなくても安心な「無料設定代行」機能

「無料設定代行」機能は、、独自ドメイン・サブドメインの追加、メールアカウントの追加、WordPressなどCMSのインストール、その他サーバーパネルの操作代行などを、毎月規定回数まで、無料で行います。
規定回数は契約プランにより異なりますが、一番少ないプランでも毎月3回まで代行してもらうことができます。

これだけでも十分心強いですが、
初回のみ、無料で運用中のサーバーからエックスサーバービジネスへのWebサイト移転を代行してくれます。

サーバー移転をするときに、一番厄介なのがこの作業ですが、心強い味方です!

ビジネスを守る安心安全機能

 

インターネット通信を暗号化して安心して使えるSSL

一般のXSERVERにもある機能ですが、無料独自SSLオプションのSSLが用意されています。

無料独自SSLでは、サイトシールは使えませんが、XSERVERで運営中のすべてのドメイン、サブドメインに対して無料で設定することができます。
サーバーパネルからSSL設定の追加をクリックするだけで、最大でも1時間程度であっという間に設定が完了します。

有効期限は90日と短いですが、サーバー側で自動更新してくれますので、手間はかかりません。

オプション独自SSLでは、エックスサーバーでも使えるドメイン認証SSLだけではなく、企業認証SSL、EV SSLも使うことができます。

XSERVERでは、申し込み後にSSL証明書発行ベンダーからのメール連絡に対する認証作業をするだけで、SSL証明書のインストール作業は自動で行われます。

エックスサーバービジネス の公式サイトへ 

 

誤って消失しまっても安心のバックアップ

XSERVERの特徴の一つに、バックアップは自動で取ってくれていて、必要な時だけバックアップデータを復元することができます。

バックアップ契約で毎月費用が発生するレンタルサーバーなども多い中で、バックアップからデータを戻したいときだけ費用が発生するというのはとても魅力的です。

サーバー上のデータは、1日1回、バックアップ専用サーバーに自動でコピーされ、Web・メールデータは過去7日分、MySQLデータベースのデータは過去14日分保持されています。

誤って重要なデータを消失してしまったような場合でも、簡単に復元することができるので、安心です。

メール・Webの復元は有料ですが、MySQLデータベースの復元は無料で簡単に行うことができます。

エックスサーバービジネス の公式サイトへ 

 

安心の「セコムセキュリティ診断」機能

ネットワーク上の脆弱性を厳格に診断するために、セコムトラストシステムズ社のセキュリティ診断サービスが定期的に実施されます。

エックスサーバービジネス の公式サイトへ 

 

「管理者ユーザー設定」機能

2020年2月から提供が開始された「管理者ユーザー設定」機能は、サーバー管理ツールにログインできるユーザーを、権限の種類とドメインを指定して追加作成できる機能です。

ホームページ制作業者に、指定したドメインのWeb関連の権限だけのIDを渡すとか、ドメインごとにメール管理担当者のIDを用意するなど、セキュリティはもちろんのこと、誤作業の防止にも役立ちます。

 

スピード

ビジネスだけでなく、一般のXSERVERでもそうですが、スピードが速いです。

  • 最新高性能サーバーは、最大24コアCPU&大容量256GBメモリを搭載
  • オールSSD RAID10構成で読み込み速度48倍以上
  • 大量アクセスに強いnginx(エンジンエックス)採用
  • 快適なネットワーク環境のための総計1.39Tbps(2019年7月現在)の大容量バックボーンに接続。
  • Webサイトの表示・動作を高速化を実現するためのFastCGI、HTTP/2対応

などと謳い文句が挙げられていますが、違う会社のサーバーも同時にWordpressなどで入力作業などをしてみると、その違いがとてもよくわかります。

XSERVER、XSERVERビジネスとも、10日間、無料で試してみることができます。

 

≪法人向けでないXSERVERも便利です≫

上記の大きな特徴を除けば、法人向けでないXSERVERもほとんど同じ機能が使える便利なレンタルサーバーです。