この記事は2020年6月29日現在の内容で書かれています。

WordPressを使うのがどんどん簡単になっています。

下記の関連記事にも書いたように、インストールや他サーバーからの引っ越し作業では、FTPやPhpMyAdminなどの作業が必要なく、管理画面からクリックするだけで、WordPressのインストールや引っ越し作業ができるような機能がレンタルサーバーに出回り始めました。

 

そしてConoHa WINGでは、WordPressのテーマも簡単にインストールできるようになりました。

WordPressを使うのであればテーマ選択は不可欠です。

よりデザイン性に富んだ、より使いやすいテーマで作成できれば、検索エンジン対策としてもいいですし、何より記事を書くことにストレスが減ります。

 

一般に、有料のものであれば、購入して、ダウンロードして、そのデータをアップロードして、有効化して、設定して・・・、と結構手間暇かかりますが、有効化する以前のことを、管理画面から簡単に行えます。

 

実際に、簡単インストールでインストールした WordPress に Cocoon を入れてみました。

初めてCocoonをインストールしたときは、ドキドキしながらCocoonサイトとにらめっこで行ったのですが(私だけかもしれませんね)、今回は何も考えずにインストールできました。

 

ConoHa WING では、2020年4月から、SANGO とCOCOON のテーマを、2020年6月9日から JIN のテーマをこの方法で使えるようになりました。

SANGO も JIN も COCOON も多くのサイトでよく使われているテーマです。

SANGO、JIN は有料ですが、ConoHa WINGの管理画面から、割引価格で購入できます。