この記事は2020年4月19日現在の内容で書かれています。

以下は、いろいろなネットショップ作成・運用サービスの、それぞれの特長です。

いろいろなASP

多言語、多通貨に対応した Shopify(ショッピファイ)

Shopify は、2006年カナダで創業され、日本には2017年に参入してきた、ネットショップ構築サービスです。 現在175国以上で展開されており、多言語・多通...

続きを読む

無料のプランでも充実の機能が使える STORES

プランは2つ 無料と有料 月額料金無料のフリープランと、1980円(税別)の月額料金のかかるスタンダードプランがあります。 どちらも、簡単にオープンできるように...

続きを読む

アパレルネットショップに人気の MakeShop

ネットショップでは、いろいろなものを売ることができますが、特にアパレル系が多いのがMakeShopです。 過去にアパレルのネットショップを運営したスタッフが多数在...

続きを読む

ネットショップに必要な機能が標準装備(カラーミーショップ)

ホームページやブログをやったこともないけど・・・。 サーバーだとか、ドメインだとか、何のことやらよくわからないけど・・・。 そんな方にお勧めなのが、 ネットショッ...

続きを読む

クロネコヤマトのネットショップ開業サービス らくうるカート

ヤマトグループのヤマトフィナンシャルはネットショップ開業サービス「らくうるカート」というサービスを提供しています。 決済や配送に関することなど、必要な機能...

続きを読む

初期費用・月額費用 0円 のネットショップ運営サービスはBASE

  BASEは商品登録数無制限で、初期費用・月額費用 0円 のネットショップ運営サービスです。 多種多様なテンプレートから選ぶだけで、オリジナルの...

続きを読む

既存のページがネットショップになる e-shopsカートS

e-shopsカートSは、「カゴに入れる」ボタンを自分のページに自由に貼り付けることができるサービスです。 例えば、Wordpress に慣れているので、このままWordpr...

続きを読む

無料版、機能豊富な有料のプラン、カートだけ利用できるプランと選択肢の豊富なイージーマイショップ

 4種類のプランを用意 イージーマイショップには、無料版、スタンダード、プロフェッショナル、カートプランと4つのプランが用意されています。 無料版は、使えるデータ容量が少し...

続きを読む