この記事は2020年4月16日現在の内容で書かれています。

購入者にとってはポイントがたまっていくのも、お買い物の楽しみの一つです。

楽天市場やYahooショップなどのモールに出店すれば、楽天ポイントやTポイントなどをお客様にためていただけますし、ネットショップ作成・運用サービスでもほとんどの場合、ポイント機能が用意されています。

ポイント機能を利用して、リピーターの獲得や集客アップに有効活用できます。

SHOP-Maker のポイント機能

カート機能のみをレンタルする SHOP-Maker では、商品毎に設定されたポイントを発行する設定も、商品合計額に応じてポイントを発行する設定もできます。

また、会員登録時にポイントを付与したり、ポイントに対する有効期限の設定や、有効期限通知メールの設定など、充実したポイント設定を使うことができます。


詳しくは SHOP-Maker  の公式サイトで ↑

 

カラーミーショップ のポイント機能

カラーミーショップのポイントサービスは、独自ショップだけで利用可能な「ショップポイント」と、GMO IDにログインしたお客様が使える「GMOポイント」が用意されています。

「ショップポイント」では、初めての買い物時に加算されるポイントや、商品購入金額(送料、決済手数料は含まない)に対して加算されるポイントをショップ側で決めることができます。

また、楽天IDに登録しているクレジットカード情報を利用して、かんたんに決済ができる方法も用意されており、その決済時には楽天ポイントの獲得及び利用もできるようになっています。


詳しくは、カラーミーショップ の公式サイトで ↑

 

Makeshop のポイント機能

商品ごとに購入時のポイント付与数を決めたり、会員別にポイントを付与したりすることができます。

新規会員へ特別ポイントを付与したり、決済時の使用可能ポイント数の制限の設定などもできます。

購入者は、付与時期や理由を確認することができます。

 


詳しくは、MakeShop の公式サイトで ↑

 

イージーマイショップ のポイント機能

お買い上げ金額に応じたポイント付与、登録時のボーナスポイント、商品ごとの特殊ポイント倍率などを決めることができます。


詳しくは、イージーマイショップの公式サイトで ↑