eFaxと同じ j2 Global Japan 有限会社 の提供するインターネットFAXサービスに、機能を少なくして利用料金を抑えたjFaxというサービスもあります。
以下のような特徴があります。

5つのメールアドレスを登録してメールでFAX送受信ができます。

契約時に選択したjFax番号にFaxが送信されると、そのFAX内容が登録したメールアドレスに、PDFファイルの添付ファイルとして届きます。

PCでもスマホでも携帯でもタブレットでも、メールを受け取ってPDFファイルを読める環境があれば、いつでもどこでもFAX内容を確認できます。

最大5つのメールアドレスを登録することができ、登録したメールアドレスから送信することができ、登録したメールアドレスすべてで同時に受信することもできます。

FAX送信は、登録したメールアドレスから、
「送信先の国番号 + Fax番号 + “@jfaxsend.com”」
にファイルを添付して送るだけです。

PDFだけでなくWordやExcelからでもFAXを送れます。

FAX送信するときに、FAX内容として送れる添付ファイルはPDFファイルだけではなく、Word、Excelなど、作成したファイルをそのまま送ることができます。

送信可能な主なファイルタイプ

Adobe PDF
Microsoft Word(DOC, DOCX)
Microsoft Excel(XLS, XLSX)

添付するファックス原稿は、最大5件、合計容量1MBまで添付できます。

 

東京03の市外局番から専用のFAX番号を選べます

jFaxでは、専用のFax番号を東京03の市外局番から選ぶことができます。

事務所の住所には関係なく使えます。

また、国内だけでの送受信をサポートしているサービスが多い中で、海外との送受信ができることも特徴の一つです。

 

30日間無料トライアル

初期設定費用 1000円(税別)
(2019/6/12変更になりました。)

月々990円(税別)で、受信が100枚まで、送信が 50枚まで無料!

30日間の無料トライアル期間も用意されています