FAXといえば、送られてくるFAXをFAX機で受信して紙に出力、送信したい内容が書かれた紙をFAX機に差し込んでFAX番号を入力して送信。
というのが、ついこの間までの常識でしたが、インターネットFAXというクラウドサービスを使えば、FAX機も紙もインクも不要で、インターネット接続のできるスマホやPCさえあれば、どこにいてもFAXの送受信ができます。

インターネットFAX というクラウドサービスとは

FAX機ではなく、スマホやPCなどのメールやWeb画面(ブラウザ)、専用アプリなどからFAXを送受信するためのクラウドサービスです。

送受信する相手が、FAX機を使っていても、同じようなインターネットFAXサービスを利用していてもFAXを送受信することができます。

サービスを提供する会社と契約を結ぶことで、FAX番号が提供され、FAXを送受信できます。

月額(または年額)料金、FAX送信費用、FAX受信費用がかかります。

ただし、送信だけなら月額料金がかからないサービスや、月額(または年額)料金の中で決まった枚数までは無料で送受信することができるサービスなど、サービスにより様々です。

 

インターネットFAXのメリット

FAX機が不要です。

スマホやタブレット、PCなどのメールやWeb画面(ブラウザ)、専用アプリなどを使ってFAXを送受信するのでFAX機器は不要です。

FAX機が不要ということは、それにセットするための用紙もインクも不要です。

それだけではなく電話回線も不要ですし、FAX機の電気代もかかりません

そして何より、「わぁ、ジャムった、トラブった、うごかなぁい!」というような、故障とも無縁になります。

 

印刷してからFAX送信する必要はありません。

受信FAXはメールの添付ファイル(PDFファイル)として受け取ることができます。

送信FAXもメールの添付ファイルとして送ることができます。

サービスによっては、PDFファイルだけではなくWordやExcel、JPEGファイルなどをそのまま添付してFAXとして送ることもできます。

サービスによっては、ブラウザの専用の管理画面から送受信したり、専用アプリを使って送受信したりできます。

紙に出力する必要はありません。

 

どこにいてもFAXの送受信ができます。

スマホやタブレット、PCなどからFAXの送受信ができるということは、FAX機のある事務所にいなければいけない、ということがなくなります。

留守番を置く必要もありません。

出張先でも、休暇中のリゾート地でも、インターネットがつながればFAXの送受信ができます。

 

社内で共有することもできます。

FAXを受け取るメールアドレスを複数指定できるサービスもあり、関係者全員で確認することもできます。

多くのサービスでは、連絡先リスト(アドレス帳)を契約サーバーで管理することができるので、社内のパソコンでも外出先のスマホでも、権限さえあれば他の社員でも連絡先を共有して確認したり、FAX送信に使ったりすることができます。

 

FAXの送受信データをデジタルデータとして管理できます。

紙で送受信したFAX内容を保存しておくのは手間もかかり場所も取りますが、PDFファイルなどであれば、送受信したデータを社内の共有フォルダなどに保存しておけるので、管理しやすく、後から検索するのも簡単になります。

サービスによっては、一定期間契約サーバーに保存しておく機能もあります。

 

インターネットFAXのデメリット

契約が必要です。

インターネットに接続できなければ、当然使うことはできませんが、契約して月額料金を支払って使うことになります。(一部月額料金がかからないものもあります)

 

サービスによりできることやできないことが微妙に異なります。

ほとんどの場合、いままでのFAX機で使っていたFAX番号が変わってしまいます。

海外へのFAXが送れないサービスも多いです。

FAXとして送れるデータファイルの形式(PDFとかWordだとか)がサービスにより異なります。

一度に送れる宛先数が異なります。

などなど、サービスにより細かいところに違いがあります。FAXの目的に合ったサービスを探してみてください。

多くのサービスでお試し期間が用意されています。

 

どんなインターネットFAXサービスがあるか

いろいろなサービスがあり、特徴もいろいろです。

特長や違いについては、それぞれの記事や「インターネットFAXの比較」についてに記載してみました。

 

世界最大級のインターネットFAX「eFax」



30日無料トライアルできます!

月々1,500 円(税別)で 送受信各150 ページ無料です。

「eFax」の公式サイトはこちら>>>

 

東京03の番号が利用できる「jFax」



30日無料トライアルできます!

月額900円(税別)の料金で受信100ページ、送信50ページが込みです。

「jFAX」の公式サイトはこちら>>>

 

日本のビジネスに特化した「Message+(メッセージプラス)」



月々950円(税抜)で受信料無料です!

「メッセージプラス」の公式サイトはこちら>>>

 

2プランを用意しているMOVFAX[モバックス]



月額基本料金30日分割引!

月額基本料金980円(税抜)と3,980円(税抜)の2プランがあります。
受信料金1か月1,000枚まで無料です。

「MOVFAX」 の公式サイトはこちら>>>

 

秒速FAX 送信、秒速FAX Plus



送信だけなら月額費用無料です。受信は月額基本料:498円~。