この記事は2020年5月6日現在の内容で書かれています。

インターネットFAXのサービスを使えば、FAX機も回線も不要で、インターネットにつながるスマホやタブレット、パソコンなどを使ってFAXの送受信ができます。

サービスを提供する会社と契約を結ぶことで、FAX番号が提供され、FAXの送受信を開始できます。

 

サービス会社やプランにより、いろいろな違いがありますが、まず気になるところは料金でしょう。

一般に、インターネットFAX サービス では、月々かかる固定費と、FAXの送受信時にかかる費用の両方が必要になります。

サービスによっては、FAXの送受信時にかかる費用が一定枚数まで無料であったり、FAX送信だけであれば固定費がかからなかったりするサービスもあります。

初期設定費用 月額利用料 受信料金 送信料金 その他
eFax 1,000円 1,500円/月 (税別)

18,000円/年 (税別)

毎月150ページ まで無料

151ページ目以降 10円/ページ

毎月150ページ まで無料

それ以降 10円/ページ
(国内)

30日間無料トライアルあり

60秒ごとに1ページとして計算。

Message+ 月払い
1,000円(税別)


年払い 無料

月払い
950円(税別)


年払い
9,500円/年(税別)
月額換算792円

0円 15円/枚(税別) 年払いの場合、初年度のみ、
FAX送信ポイント3,000pt(※200枚分の送信料金)
のサービスポイントあり
メッセージプラス同士は送信も無料
モバックス 1,000円 スタンダードプラン
980円(税抜)


プレミアムプラン
3,980円(税抜)

月1,000枚まで無料
それ以降:8円/枚(税抜)
1送信2枚まで8円(税抜)
(通信時間条件無し)
月額基本料金30日分割引
秒速FAX 1,100円


送信のみは無料

SOHOプラン
520円
ベーシックプラン
840円
ビジネスプラン
1030円


送信のみは無料

SOHOプラン
8円/ページ
ベーシックプラン
3円/ページ
ビジネスプラン
無料
月の枚数により異なり
~5,000枚
10円/ページ(税込)
・・・
50,001枚~
7円/ページ(税込)
 FAX送信だけなら、
料金は使った分だけ。

2020/5/6現在

 

FAX送信に関しては固定費無料の秒速FAX

送信の場合(秒速FAX)には、初期費用や月額費用はかかりません。アカウントを開設する必要はありますが、料金は使った分だけです!

毎月1日から月末までを1区切りとして集計し、以下のように枚数が多くなれば送信単価が割安になります

受信の場合(秒速FAX PLUS)、初期設定費用と、月額基本料金がかかります。

3つのプランがあり、登録可能なメールアドレスの数と、受信単価に違いが出てきます。

「ビジネスプラン」では、受信ごとの費用が無料です。月額費用のみになります。


パソコンでFAX送受信!秒速FAX の公式サイトはこちら ↑

 

送信にかかる費用は通信にかかる時間と送付先(国)により異なる eFax

送信、受信とも毎月150ページ まで無料で 送受信できます。

ただし、送信時のページ枚数は60秒ごとに1ページと計算されます。また、海外への送信費用は国により異なります。

30日間無料トライアルがあるので、使い勝手を確認してみることができます。


「eFax」の公式サイトはこちら ↑ 

年払いでの契約がお得な メッセージプラス

年払いと月払いがあり、年払いがお得です。
初期費用、月額費用だけでなくFAX送信などにも違いがあります。

FAX受信料は0円!

FAX送信料も、メッセージプラス同士は無料です。

また、FAX送信時にかかる料金の替わりとして使用することができるサービスポイントを購入することにより、通常料金より安い料金で支払いすることもできます。


【Message+】の公式サイトはこちら ↑

 

小規模オフィス用と複数人で使える2プランがあるモバックス

個人事業主や小規模オフィスに最適なスタンダートプランと、FAXの自動振り分けなど複数人での利用に便利なプレミアムプランがあります。

どちらも月額基本料金30日分が割引になります。

どちらのプランも、受信料金は 1ヵ月1,000枚まで無料です。

送信料金は、通信時間の条件はありません。


MOVFAX[モバックス]の公式サイトはこちら ↑ 

 

関連記事

スマホでFAXを受けたい スマホからFAXを送りたい

インターネットFAXを使うとPCやスマホだけを使ってFAXを送受信できます。 (インターネットFAXについてはトップページ「インターネットFAX というクラウドサービスとは」をご...

詳しくはこちら

海外とのFAX送受信ができるインターネットFAXサービスは?

国内では、業界によってはまだまだ主流で使われているファックス ですが、海外に送信したいという場合、ほとんどのインターネットFAX サービスでは送信できません。 また、海外から...

詳しくはこちら

インターネットFAXサービスではFAX番号はどうなるの?

受信するFAXの番号は契約時に決まります。 すでにFAXを使っている場合にはFAX番号が変わることが一般的です。 050から始まる11桁の番号以外選べないサービスもあれ...

詳しくはこちら

インターネットFAXで予約配信はできる?

新商品を売り出す、イベントを発表する、など日時を決めてFAXを送りたいような場合、即時送信以外に、指定した時間になると FAX を送信してくれる予約送信があると便利です。 モ...

詳しくはこちら

インターネットFAXの、送信の確認方法とエラー時の再送信の比較

インターネットFAXの場合、送信エラーはどうやってわかるのでしょう。 また、送信エラー時自動的に再送信してくれるのでしょうか。 そこもちょっと気になるところですね。 ...

詳しくはこちら

インターネットFAXでは 紙の資料はどうやって送信する?

「この書類送っておいて」と紙に書かれた書類を渡された時、通常のファックスであれば、そのままファックス機にセットして相手先のFAX番号を入力すればすぐに送ることができますが、インター...

詳しくはこちら

インターネットFAXサービスで送れるファイル形式

ほとんどのサービスでは、受信FAXはPDFファイル形式で管理され、PDF形式のファイルをFAX原稿として送ることができます。 メッセージプラスでは、受信FAXのFAX原稿をP...

詳しくはこちら

メールでのサポートはモバックスと秒速FAXが速くて親切でした

ネット上のサービスを使う場合、ほんのちょっとしたことでもわからないことがあると先に進めなくなったりしますね。 そんな時に、サポート体制のしっかりしたところは心強いです。 ...

詳しくはこちら