どんどん便利になるクラウドサービス

作成日:2016-08-28  更新日:2018-02-19

車を所有せずにカーシェアする
ブランド品を購入せずにレンタルする
会社に行かなくても自宅で会議に参加することさえできてしまう

個人の生活様式も変わっていく中で、仕事の環境もどんどん変わります。

どこからでも、どの機器からでもアクセスできる便利さが、
社内にサーバーを持ったり、独自に開発した専用のシステムを使うのではなく、
クラウドに変わろうとしています。

新しいクラウドサービスが出てくる中、少人数でも便利なサービスが増えてきています。いえ、少人数だからこそ便利なサービスが増えてきました。

ここでいうクラウドサービスとは、自社でサーバーを持つことなく、インターネット上にあるコンピューター(サーバー)が提供するサービスを、契約した利用者が、自分のパソコンやスマホなどから使えるサービスをいいます。
GmailやYahooメールなどのWebメールや、グループウェアの多くはクラウドサービスです。

 
まずは、電話(ビジネスホン)。
 少人数企業の場合の会社の電話 →

実店舗を経営しているなら
 実店舗に便利なクラウドサービスがいろいろあります →

社員やプロジェクトメンバーでファイル類を共有して使うには
 オンラインストレージ →

パスワード管理もクラウドの時代です。
 パスワードの管理 →