Windows Live Mail 2012 メールが消える

作成日:2014-08-20  更新日:2014-09-24

Windows8 で Windows Live Mail 2012 を使っていて、受信したメールや送信したメール、フォルダに移したメールなどが消える現象がここ数か月、続いて起きています。

一度起きて、再び起きている場合もあります。

原因がわかりません。

共通点は私が知る限りでは以下の通りです。
共通点が関係しているのか、関係していないのかさえ分かりません。

  • Windows 8.1
  • Windows Live Mail 2012
  • サーバーにメールを残す設定にして、他のPCでも受信している
  • CATVを利用(別のCATVです)

どうしても原因を追求したいところですが、現時点での確認はできないません。

わかり次第、このブログで書きたいと思いますが、ひとまず、わかるところまで。

 

【現象】

ある日突然、受信メール、送信メール、その他フォルダー分けしたフォルダのメールが消えてしまった。

サーバーにメールを残す設定にしているため、なくなってしまった受信メールで、サーバにあるものはダウンロードされ、未読メールとして受信された。

【とりあえずの復旧方法】

左側メニューの下の方に新しく「復元されたアイテム」ができていて、そこに復旧できたメールが保存されていた。

突然消えてしまって「復元されたアイテム」が見つからない場合でも、立ち上げ直すと「復元されたアイテム」が表示されることがあるので、一度再起動してみるといい。

この「復元されたアイテム」はクリックしただけでは何も表示されず、「復元されたアイテム」の左側の「+」をクリックして表示されるフォルダーの左側の「+」をクリックして、と進んでいくことでメールが表示される場合があるので、「+」を使いながら探してみてほしい。

ちなみに、ドラッグすることで「復元されたアイテム」に入っているメールは復活できる。

 

 

END