Windows10でタスクバーが反応しなくなった時

現象

タスクバー上のアプリのアイコンをクリックしても、スタートボタンをクリックしても何も変化がありません。

画面左下のスタートボタンをクリックしても何も表示されません。

通常はタスクバーのアプリのアイコン上にマウスを持っていくとアイコンの色が少し薄くなるのですが、色も変わりません。

デスクトップ上のWordファイルなどをダブルクリックすると、問題なくアプリが起動します。

今回の解決方法

今回は電話での対応だったので、実際に見てはいませんが、マウスを使わずにキーボード上のWindowsキー 20150612shut-1を押すことで解決しました。

 

デスクトップ上のアプリは起動するので、マウスの問題ではないだろうと思いましたが、一度キーボードだけで動かしてもらうことにしました。

キーボード上のWindowsキー 20150612shut-1を何回か押すと、しばらくして、タスクバーが一瞬消えて、また表示されたそうです。

スタートメニューが表示されたり消えたりして、そのあとは、何の問題もなくタスクバーのアイコンも使えるようになったとのことです。

 

考えられる原因と補足

バックグラウンドで動いているプログラムが原因で、処理能力が追いつかずにこのような現象が起こる場合があります。

しばらく待てば直ることもありますが、そのプログラムがエラーを起こしているような場合には待っていても直らないので、Windowsを再起動をしてみるのがいいと思います。

ただし、今回は再起動するための「スタート」アイコンもクリックできなかったので、そのような場合は、

Windowsキー 20150612shut-1 でメニューが出るようであれば、Tabキーと矢印キーを使って再起動することができます。

(実際には、「タブ」キー→「下矢印」キーを3回→「Enter」キー→「下矢印」キーを2回→「Enter」キー)

使い方を覚えておくと便利かもしれません。

また、CtrlーAlt-Delete で、右下の電源アイコンから再起動を選ぶこともできます。

 

その他の方法として、

タスクバーはエクスプローラのプログラムで動いているということで、Ctrl-Shift-Esc でタスクマネージャーを起動し、詳細表示で「プロセス」タブの中の「エクスプローラ」をクリックして「再起動(再開)」ボタンをクリックすると直ることもあるようです。