一部のメールだけが届かない

作成日:2019-07-10  更新日:2019-07-10

現象

あるメールだけ届かない。
同じメールアドレス宛に別のメールは届いているし、送信元が同じメールアドレスからの別のメールも届くのに、再送してもらっても届かないメールが何通かありました。
関係あるかどうかわからないですが、今回届かなかったのは申込受け付け完了のメールや、設定完了などのおそらく自動で送られるメールでした。

Gmail と Windows Live メール、Outlook で受信してみましたし、迷惑メールやごみ箱など、メールソフト内のいろいろなフォルダをくまなく探しましたが、どうしても見つかりませんでした。

 

原因

今回は、メールを受け取ったメールサーバー側のセキュリティチェックで迷惑メールとして扱われ、受信者のメールソフトまで届かなかったのが原因です。
 

一般に、送られてきたメールは、プロバイダ(今回はレンタルサーバー)などのメールサーバーで受け取られ、それを個人のメールソフトなどで確認したり、ダウンロードしてきたりします。

今回、POPという方式でサーバーから受信情報をダウンロードしてくるときは、サーバー側の迷惑メールに入っているものは隔離されていてダウンロードされず、IMAPというサーバーのメールを直接読める設定では、サーバー側の迷惑メールフォルダが隠れていて手動で設定しないと見えなかったので気づかなかったのです。
 

この、メールサーバー側のセキュリティチェックは、今回の場合は勝手に設定されるものではなく、レンタルサーバーの「迷惑メール隔離」という機能を設定していたためでした。
なぜ迷惑メールになったのかわからないような、ふつうのメールだったので、おそらくサーバー側のセキュリティチェックの誤動作です。

レンタルサーバー側では「迷惑メール隔離」で隔離されたメールは一定期間、サーバー上の迷惑メールフォルダに隔離されていて、IMAPなどでチェックはできるのですが、長いこと使っていてこのような困ったことが起きなかったためにそれらをチェックしていなかったことと、
IMAPでサーバー側の迷惑メールフォルダは特別に設定をしないとみられなかったため、気が付かなかったようです。

OutlookのIMAPでサーバー側のフォルダが見つからない場合」の記事もご参考に!

 

メールを探す方法

Gmail などは独自のセキュリティで、怪しいメールを自動的に迷惑メールに入れたり、ウイルス感染の恐れのあるメールは送信元やタイトルだけわかるようにして「心当たりがあれば送信者と連絡を取ってください」というようなメールを届けます。

また、個人のPCなどでは、おかしいと思うものを迷惑メールに自動で入れたり、メールの自動振り分け設定で、受信トレイを飛ばして別のフォルダに移動したり、削除したりしていることもあります。

メールが届かないと思ったら、

  • まずは、メールソフトの迷惑メールフォルダやごみ箱を調べる
  • 相手先のメールアドレスや、心当たりのワードなどで検索してみる
  • 契約プロバイダーやレンタルサーバーでそういう事例がないか調べてみる

といった手順になると思います。

OutlookのIMAPでサーバー側のフォルダが見つからない場合」の記事の、サーバー上のフォルダの見つけ方も参考にしてみてください。

END