HEICという拡張子の画像をWindows10で表示する

作成日:2019-01-10  更新日:2019-01-10

iPhoneなどで撮ったHEICという拡張子の画像は、Windows10のエクスプローラやフォトでは標準で見ることができませんが、Microsoft Store でコーデックをダウンロードしてインストールすることで表示できるようになります。

例えば、エクスプローラなどでHEIC拡張子のファイルをダブルクリックし、フォトで開こうとしてみてください。

「このファイルで動作する追加のコーデックをインストールします。」というメッセージが表示され、「Microsoft Store でコーデックをダウンロードできます。」をクリックするとダウンロードできます。

そこで表示された「HEIF画像拡張機能」の画面から「入手」をクリックすれば、HEIC拡張子のファイルも表示されるようになります。

 

表示だけでなく、フォトで編集もでき、JPEGファイルとして保存することもできます。

END