スマホで撮った写真をアプリを使わずPDFで保存する方法



iPhoneで撮った写真をPDFで保存

(この方法をテストしたのはiOS14.1です。)

    1. 「写真」アプリから保存したい写真を選んで
    2. 左下のアイコンをタップ
    3. 表示された中から「プリント」をタップ
      (見つからなければ上にスワイプすると下の方にあると思います。)
    4. 表示された印刷プレビューでピンチアウト(2本の指を広げるように動かす)
    5. 画像が大きくなって写真画像だけの表示になったら、右上のアイコンをクリック
    6. あとは、ファイルに保存でも、メールで送信でも自由に使えます。
      (この時に矢印の部分がPDFとなっているのがわかると思います。)

 

 

Androidで撮った写真をPDFで保存

(この方法をテストしたのはAndroid10です)

  1. 「ギャラリー」アプリでPDFにしたい写真を選んで
  2. 右上の「︙」をタップ
  3. 「印刷」をタップ
  4. 「プリンタの選択」(またはプリンタ名)が表示されたら右上の▼をタップ。
    (プリンタの選択が表示されずに「PDFとして保存」が表示された場合には「6.」へ)
  5. 「PDFとして保存」をタップ
  6. PDFダウンロードマークをタップ
    (中央の「∨」をタップして用紙サイズなどの詳細をチェックすることができます)
  7. 保存場所を聞いてくるので保存場所決めます

追記:保存したPDFファイルの見つけ方

iPhoneでもAndroidでも、ファイル管理アプリが用意されています。

機種によってアプリの名前が違う場合もあるようですが、それらのアプリでPDFファイルを探すことができます。

また、PDFファイルを添付で送ったりしたい場合には、たいていの場合、アプリ内からPDFファイルを探すこともできます。