Word 『校正ツールが見つかりません』というメッセージが表示される

作成日:2017-09-28  更新日:2017-09-28

現象

Word 2016 (Microsoft Office 365)を使っていて、あるWordファイルを開くと『校正ツールが見つかりません この文書には、校正の対象ではない中国語(台湾)の文字が含まれています。この言語に対応する校正ツールを入手できる場合があります』というメッセージが表示されます。

以前のバージョンでも同じような現象があったような覚えがあります。

原因

いろいろな原因があると思いますが、私の場合には、PCからUSBメモリーや、NAS(ネットワーク上のストレージ)へのコピーなどにより起きていたようです。
もしかして、コピー時どこか1ビット抜けてしまうとかなのかなぁ、と考えたりしています。

対処方法

  1. 「ホーム」→ 編集の「選択」→「すべての選択」(Ctrl-A でも同じことができます)
  2. ファイル内のすべてが選択されている状態で、左下の言語が表示されている部分(この場合は「中国語(台湾)」)をクリック
  3. 表示された言語の選択画面で「日本語」をクリックし、「OK」をクリック
  4. 上書き保存をして、Wordを終了

これで次からはこのファイルを開くと、左下の言語のところは日本語になり、画面上部に『校正ツールが見つかりません』などのメッセージは表示されなくなります。

追記

この現象が起きているときに、文書内でカーソルを動かすと、左下の言語のところが中国語だったり、日本語だったり、英語だったりと変わります。
通常は日本語、半角英数字のところは英語だったりしますが、今回は、何かのトラブルで中国語として認識されてしまった部分があって、このメッセージが表示されたようです。
日本語や中国語が入り混じっていたので、「すべてを選択」してから言語を変更しないとうまく直りませんでした。

END