Acrobat Reader DC で開くたびに表示される左右のペインを出ないようにしたい

作成日:2016-05-30  更新日:2016-05-30

Acrobat Reader DC(バージョン2015)。
起動するたびに表示される左側のしおりなどの情報、右側の「PDFを書き出し」などのツールパネルはペイン中間の▲マークで表示・非表示を変えることができますが、毎回PDFファイルを開くたびに非表示にするのが面倒だったりします。

20160530-15

環境設定で、起動時に表示しないようにしておくことができます。

  1. 「編集」→「環境設定」をクリック
    20160530-16
  2. 分類の中で「文書」をクリックし、「文書を再び開くときに前回のビュー設定を復元」にチェックをつけることで左側のペイン、「ツールパネルをそれぞれのドキュメントに開く」のチェックをはずすことで右側のペインの表示・非表示を設定できます。
    どちらも、前回の表示・非表示が次に起動したときの表示・非表示になります。
    20160530-17

こんなふうに!
20160530-18

END