iPhoneのSafariとPCのChromeのブックマークや履歴を同期する

作成日:2015-05-30  更新日:2015-06-17

普段事務所にいるときは、WindowsでChromeを使ってWebサイトを見ていますが、
外出時電車の中などでは、iPhoneのSafariを使ってWebサイトを見ることが多くなってきました。

外出先でしっかり読みたいページを見つけて、事務所に戻ってからしっかり読もうと思ったり
仕事でスマホ用のサイトを作ったのでチェックしたいと思ったようなとき
同期の仕方がわからずに、メールを使ってURLを送っていました。

iPhoneのSafariとPCのChromeのブックマークの同期がとれれば問題がないのに・・・。

と思ったら、考えることはみんな一緒で、すでにAppleではブックマークの同期を用意してくれていました。

Safariのページでも
「iCloudブックマークを使えば、お気に入りのウェブサイトをいつでもすぐに開くことができます。Mac上でウェブページをブックマークすると、iCloudをオンにしているあなたのすべてのデバイスで、それが自動的に表示されます。あなたのiCloudブックマークは、Windowsパソコン上の Internet Explorer、Firefox、Chromeともシンクします。」
と書かれていました。

 

iCloud のブックマークをオンにして、Chromeで 「iCloud ブックマーク」の拡張機能をダウンロードして有効にすることで同期がとれるようになります。

ざっくりとですが、行った手順を書いておきます。

  1. 「Windows 用 iCloud をダウンロードする」からWindows用のiCloudをダウンロードしてインストールする
  2. iPhoneのiCloudと同じアカウントでログインする
    20150530bookmark-1
  3. 「ブックマーク」にチェックを入れる。自動的にどのブックマークと同期するかを選ぶブックマークオプションが表示されるか、表示されなければ右側の「オプション」ボタンをクリック
  4. Chromeにチェックを入れて「OK」をクリック20150530bookmark-2
  5. 「適用」をクリックすると「ブックマークをiCloudに統合しますか?」のメッセージが表示されるので「統合」をクリック
    20150530bookmark-3
  6. Chrome用のiCloudブックマーク拡張機能が必要になるので、「ダウンロード」をクリック20150530bookmark-5
  7. Chromeで以下のようなページが表示されたら、右上の「CHROMEに追加」をクリック20150530bookmark-6
  8. 確認画面で「追加」をクリック
    20150530bookmark-7
  9. デスクトップモードでChromeが起動していなければ起動する。(Windows8モードの場合には、変更する。)20150530bookmark-4
  10. ChromeにiChroudのマークが表示されます!
    20150530bookmark-9

 

ちなみに、iPhoneで「設定」→iCloud→「Safari」がオンになっている必要があります!

 

2015.6.16 追記
最初に設定したときに、Chromeでは「その他のブックマーク」フォルダが、iPhoneのSafari では「ブックマーク」フォルダができて、それが同期したような気がします。
(最初からあったものかどうか不明)
ただ、今日確認したら同期されていません。
いろいろやってみたところ、Chromeでは「ブックマークバー」iPhoneのSafari では「お気に入り」で同期ができることを確認しました。
Chromeのバージョンが上がったのか、Safariのバージョンが上がったのかは不明です。
そういえばiPhoneのバージョンアップを遅ればせながらしました!
現在のバージョン
Chrome:43.0.2357.124 m
ChromeでのiCloud ブックマーク: 1.4.14
Safari:600.1.4
iOS:8.3
※これは、確かな情報ではないので、うまくできなくて困った時、試してみてください。

参考
https://support.apple.com/ja-jp/HT202806

END