プリンターなどのパソコンにつないでる機器の調子が悪いとき

作成日:2017-01-04  更新日:2017-01-04

プリンターやUSB接続のハードディスクなど、パソコンにつないで使う機器の調子が悪いとき、物理的な故障は別として、その機器をパソコン側で制御するためののソフト(ドライバー)をアップデートすると直ることがあります。

もう一つ、ファームウェアのアップデートというのがあります。
ファームウェアとは、プリンターなどの機器そのものに組み込まれている、制御用のプログラムで、あまり聞きなれない言葉かもしれません。

本来、ドライバーもファームウェアも最新のものを使っていることがベストで、アップデート情報をパソコン側に知らせてくれたり、自動で更新してくれたりする機能を持っているものも多くなってきました。

自動でアップデートを行ってくれない場合には、それほど難しいものではありませんので、メーカーのサポートなどで確認して、ドライバーやファームウェアのアップデートを行ってみましょう。